泳がせ釣りで85センチのサワラを釣りました。1匹ですけど・・・・

 今日は、広島のHさんと一緒に泳がせ釣りでハマチを狙って加奈丸で船釣りに出かけました。昨日からの時化がまだ残っていて強い風と高い波がまだ残っていました。慎重に加奈丸を操船して風裏になる沖浦方面に行きました。大島大橋を通過すると風と浪の治まってきて沖浦漁港の沖合いに行き撒き餌なしでサビキ釣りで泳がせ釣りの餌にする豆アジを釣り始めました。撒き餌がないので少し不安でしたが、豆アジは入れ食い状態で釣れました。十分に泳がせ釣りの餌を確保した後でいよいよ泳がせ釣りの開始です。まず前回、確認した下荷内島の沖合いのポイントでのひと流し目です。いきなり私の竿に強い当たりが来ました。しかしドラグが鳴ることなくまたラインも引き出されません。ただ重いだけです。しかし、加奈丸の近くまで来るといきなり走り出し始めました。ドラグが鳴りラインだどんどん引き出されます。何とか加奈丸の近くまで寄せてくるとまたラインが引き出されます。何回か繰り返してHさんに玉網で取り込んでもらったのは、
PA162367.JPG

PA162365.JPG

PA162366.JPG
85センチのサワラでした。しかしこの後しばらくすると北東の風が強くなってきて波も高くなってきました。加奈丸の操船が難しくなってきたのでこのポイントでの釣りを諦めて、日見沖のポイントに行って泳がせ釣りを始めました。するとHさんの泳がせ釣りの豆アジが半分見事に食べれていました。そして私の餌の豆アジも
PA162369.JPG
こんな状態になっていました。しばらく粘ってみましたが反応が無いので、笠佐島のポイントでタイラバをしてみましたがダメでした。午後1時すぎ椋野漁港の周辺に帰ってきて幣振島周辺でイワシの群を探して泳がせ釣りをしてみましたが結局釣れませんでした。午後3時前釣りを止めて椋野漁港に帰りました。今日の釣果は、
PA162370.JPG

PA162372.JPG

PA162371.JPG

PA162374.JPG

PA162373.JPG

PA162375.JPG
泳がせ用に釣った豆アジが118匹と
PA162376.JPG
イソベラが3匹の合計122匹でした。今日の反省は天候の読みが甘かったことにつきます。せっかく、泳がせ釣りの餌の豆アジはたくさん釣ったのに、泳がせ釣りのポイントでの釣りが長くできませんでした。せっかく広島から来てくれたHさんごめんなさい。次回からは天候の読みも勉強していきたいと思います。次回頑張ります。





もし良ければクリックしてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

コウスケ
2019年10月20日 22:59
初めまして!!
サワラ凄いですね😳
自分も船釣り好きなんでよく見させてもらってます😁
ぽんた
2019年10月21日 04:46
>コウスケさんコメントありがとうございます。
>今日もこれから加奈丸の釣り仲間と船釣りに行きます。
>北寄りの風が強くなければジグでのサワラ・ハマチ狙いです。風が強ければ風裏に行って泳がせ釣りをする予定です。
>さて釣果はどうなりますかね?😁