出だしは良かったのですが、後が続きませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

 ようやく天気も回復したので、加奈丸で船釣りに行ってきました。今回の目標はタイラバでマダイを釣ることにして午前7時30分椋野漁港を出港しました。目的地は、前回の釣行でイワシの群を見つけた法師崎です。加奈丸を走らせていると日見を過ぎたあたりからイワシも群れがみえます。大きな魚に追われているのか弱ったイワシが海面を泳いでいます。ところどころでナブラも沸いています。加奈丸をイワシの群の中に入れ魚探を密と真っ赤に染まっています。急いで投げタイラバロッドにタイラバ用のバッカンに少しだけ入れていたサムライジグを捜して取り受けてキャスティングをして底を取り巻き始めました。その間も周りでポツポツイワシが魚に追われているのが見受けられます。3回目にキャスティングした時です。いきなりジグに反応がありました。合わせを入れるとドラグが鳴りラインが引き出されます。慎重にやり取りをして釣り上げたのは青物かと思いきやなんとマダイでした。
P8262252.JPG

P8262253.JPG
シルバーのジグにマダイが反応しました。
P8262259.JPG
釣り上げたのは、50センチのマダイでした。まだ釣りを開始して30分も経っていません。がぜんやる気が出ました。しかし、少し離れて巻き網魚をしていた漁船が、この光景を見ていたのか、近くに寄ってきて網を入れ始めました。私のキャスティングのコースを外しながらイワシの群の中に網をいれていきます。網を入れるとそれまで出ていたナブラも出なくなりました。イワシの群もばらけて魚からの反応もなくなりました。
P8262254.JPG
わかりにくいですが、海面を弱ったイワシがたくさん泳いでいます。
ここでの釣りを切り上げて法師崎周辺のイワシの群を探しての釣りをしようと加奈丸を走らせました。
法師崎には、イワシの群の反応が少なく、落とし込み用のサビキでイワシを釣って落としてみましたが、魚からの反応は全くありません。仕方がないので、タイラバで釣りを始めましたが、食い込みが浅く中々釣れません。ようやく釣れたのはトラギスだけです。頑張ってみましたがだめです。サビキで泳がせ用の豆アジが少し釣れたので泳がせ釣りに切り替えてみましたがダメです。
P8262255.JPG
法師崎を諦め、加奈丸を走らせていると朝のポイントに数隻の船が止まって釣りをしていました。朝のポイントに帰って泳がせ釣りをしながらタイラバでも釣ってみました。単発のボイルが時々出るのでタイラバをやめ、キャスティングをしてみましたが、全然釣れません。午後1時すぎ釣りをやめて椋野漁港に帰りました。今日の釣果は、50センチのマダイが1匹と
P8262258.JPG
泳がせ用のアジが16匹と、
P8262257.JPG
カマスが2匹、トラギスが1匹の合計20匹でした。
今回の出だしは、良かったのですが、後が続かず非常に残念でした。やはり網を入れられると魚の活性も落ちるんですね。次回頑張ります。
今週は雨が続く予報が出ています。8月の最後の船釣りになりそうです。9月も頑張って加奈丸で船釣りを続けます。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 瀬戸内海釣行記へ
にほんブログ村

もし良ければクリックしてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント