7月の釣果をまとめて見ました。

 7月の釣果をまとめて見ました。7月の釣行日は4日でした。実際の稼働時間(加奈丸のエンジンの稼働時間です。)は15時間でした。 釣果は、マダイ2匹、チダイ4匹、メバル60匹、カサゴ6匹、アジ52匹、イワシ66匹、ベラ2匹、トラギス1匹、ハゲ1匹、スズメダイ9匹、サンバソウ(イシダイの子)1匹の204匹でした。7月は、台風の接近とその後の西日本豪雨の影響で船釣りに行ける日が少なかったです。特筆すべきは、89歳の母親を加奈丸い乗せて一緒に魚を釣り行ったことです。母親は満足したのかそれ以降は連れて行けとは言いませんが、機会があればまた連れて行こうと思います。それにしても猛暑が続きます。加奈丸の船長も朝5時過ぎに出船して午前11時は帰港するというサイクルで船釣りを楽しんでいます。タイラバでのマダイ釣りを頑張ってみましたが、釣果は、3匹にとどまりました。後は撒き餌さを使ったサビキ釣りで釣ったものです。8月に入りましたが、まだまだ酷暑が続きそうです。明日は、撒き餌を使ったアジ釣りをしようと思っています。今月も加奈丸での船釣りを楽しんでいきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック