89歳の母と加奈丸でアジを狙いに行ってみました。結果は・・・

 加奈丸を購入してから一度も船で魚を連れて行ってくれないという89歳の母親を連れてアジを狙ってみました。朝の涼しいうちに釣ろうと思って午前5時に家を出てかめや大島店で撒き餌を買って午前5時45分漁港を出港しました。釣り場所は、前回釣った幣振島周辺の磯です。錨を打って掛かり釣りをしました。まず、ベイトリールの使い方を教えて、サビキ釣りの仕方を教えさあ釣り開始です。最初は、イワシがよく食い母親も嬉しそうに声を上げて釣っていました。イワシの食いが悪くなったところで、錨を打ちかえて釣ってみると今度はアジやチダイ、メバル、スズメダイが釣れます。
画像

今回釣った場所です。
画像

89歳の母親です。嬉しそうに釣っていますが、ベイトリールでは苦戦していました。道糸がバッククラシュしてよく絡まっていました。その都度直してあげました。
10時前に暑くなってきたので帰ろうというとまだ餌があるので釣るといって帰りません。11時過ぎにようやく撒き餌が無くなり替えることに同意しました。今日の釣果は、
画像

イワシや子サバ、豆アジ等32匹です。
画像

画像

ギザミ2匹、スズメダイ8匹、カサゴ1匹、タナゴ1匹と
画像

画像

メバルが28匹、アジが13匹と
画像

チダイが3匹とサンバソウ1匹そして今日の大物のハゲが1匹の合計90匹です。
画像

加奈丸での初めての船釣りをした89歳の母親は家に帰ると嬉しそうに魚を一緒に捌きました。加奈丸の上で嬉しそうに魚を釣る母親を見て連れてきてよかったと思いました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック